スタンダード

加藤 裕一

Uichi

20歳の時に突拍子もなくベースを始め、大学のゴスペルサークルで演奏のイロハを体当たりで学ぶ。
同時期にアーティストのレコーディングやライブサポートを開始し、幅広いジャンルの音楽・人と触れる。
歌のメロディーを生かすベースラインとグルーヴィーなプレイに定評があり、国内外問わず精力的に活動中。
楽曲の演奏をしていく中で編曲(アレンジ)にも興味を持ち、アレンジャーとしても活動を始め、ジャンルを問わず様々な楽曲のアレンジを行う。
その他、ベース講師やDTMレクチャー、レコーディングスタジオ運営、マニピュレーターとしても幅を広げて精力的に活動中。

担当クラス

カテゴリー

Chinese (Simplified)EnglishJapanese
TOPへ